喜怒哀楽の激しさは、その感情とともに実力までも滅ぼす。

この前の良い話

この前の良い話

この前、とてもほのぼのとしたことがありました。それは、バスを久しぶりに利用した時に、そのことにあったのです。それは、足が少し不自由な人がのってきた時、そばにいた人が、その人が乗る時に手助けをしている姿をみて、とてもよいことだとおもったのです。
そしてそれは、そのバスにのっていた多くの人がそのように感じたと思っています。そのことは、極自然な感じで行っていたので、その行動についても、素晴らしいとおもったのです。
またそのことは、その人が降りるときにも、感動する事ができたのです。それは降りるときには、その人の周りにいた多くの人たちが一緒に手伝ってその人のことを支えているのでした。
またそのことをバスの運転手も、のっている私たちも見守っていたのです。そしてその人が無事に降りることができると、発車をしたのでした。朝の忙しい時間だったと思いますが、その光景を見たとき、やっぱりこの街の人は人情深いと思って、ずっとこの街で住みたいとおもったことでした。
キレイモ 学割


ホーム RSS購読 サイトマップ