喜怒哀楽の激しさは、その感情とともに実力までも滅ぼす。

リホーム中

リホーム中

昨日、姉から久々に連絡がきたのですが、なんと、実家をリホームしているとのことでした。
なんの相談もなく、私が青春を過ごした部屋はなくなっていました。
なんか悲しいような寂しいような変な気分なのです。
しかし、実家を建ててから、数十年経っていたので、いい機会にリホームしたなっと思います。
帰る部屋は、無くなってしまいましたが、新しい実家にお客様気分で帰るのも悪くないかもしれないと、今では、思えます。
どのようなリホームを行うかといいますと、キッチンは、南向きの対面キッチンにして、畳だった居間をフローリングにしてリビングにするそうです。
また、キッチンからお風呂場などの水周りに回れるようにするようです。
完全に姉希望ですね。しかし、ちびっ子が居る場合は、このようなつくりの方がいいですよね。
また、親とも一緒に住んでくれるというところがありがたいところです。
本当は地元に帰りたかったのですが、仕事の事情で帰れなくなってしまっていたので、姉に感謝です。
ミュゼ上野


ホーム RSS購読 サイトマップ