喜怒哀楽の激しさは、その感情とともに実力までも滅ぼす。

夏場こそ外食に限りますね

夏場こそ外食に限りますね

私は家族と一緒に実家暮らしをしています。
母親もすでに60歳を過ぎてしまったので若い頃のように夏場でも節約の為に毎日暑い中でご飯を作る事が辛いと言うようになりました。
台所にはエアコンがないのでその中でガスを使って料理をするのは私もカップラーメンを作る時に経験していますが、
短い時間だけでも汗がでてとても疲れました。
晩御飯ともなれば長い時間母親は暑い中で料理をしないといけないので年をとった母親に無理をさせるのは可愛そうだと思いました。
私はお金がかかってしまっても外食に行く回数を増やす事にしました。
子供の頃とは違い自分でお金を稼げるようになったので代金は私と兄が負担する事にしました。
地元の近くは競争が激しいので和洋中と安いお店がたくさんあります。
夏場は食欲が落ちるので注文する品数も少なくなりその分格安の少量のメニューを注文できる事から外食をしても負担額は少ないのでお財布にも優しいです。
自宅で作るほうがそれでも費用は安いのですが食材費や光熱費以外に作ったり後片付けの時間も入れてしまえば十分外食の方が価値があります。
外食で少しでも母親が楽に生活できたら私は十分嬉しいです。
キレイモ大宮


ホーム RSS購読 サイトマップ